トラブル事例は情報満載! | 中古車を安心して購入する賢い方法

メイン画像

home > トラブル事例は情報満載!

過去のトラブル事例に学べば中古車購入は恐くない

安心して中古車を購入するには

中古車購入トラブル事例 中古車を安心して購入するには、過去の中古車購入トラブルに目を通しておくことが大切です。

過去に中古車を買った人がどんなトラブルに巻き込まれたのかを事前に知っておくのです。

そうすれば、同じようなトラブルに自分が巻き込まれることは無くなります。

例えば、「10年は乗れますよ」という店員の言葉を信じて実物を見ずに購入してみたら、傷だらけでボロボロの車が納車されたという過去の事例を読んでいれば、 あなたは実車を見ずに電話とメールだけで車を買うことはしないでしょう。

このように、あなたが過去のトラブル事例を読んでおくだけで防げるトラブルはたくさんあるのです。そしてこれらのトラブル事例がきっとあなたを”中古車購入トラブルの罠”から救い出してくれます。

排気量別 諸費用概算計算書

トラブル事例は情報満載!

当サイトの『中古車購入トラブル事例集』には、過去に中古車を購入した人が経験したトラブルの内容が具体的に記載されています。

そのため事前にこのトラブル事例を読んでおくと、どのような場面に"トラブルのもと"が潜んでいるのかがわかり、 同じようなトラブルから自分の身を守ることができるようになります。

トラブルの種類

ネット上で公開されている中古車購入トラブルを見ると、トラブルの内容は大きく分けて6つに分類できます。

◆ 中古車購入トラブルの種類

  1. 納車直後の「故障」に関するトラブル
  2. 実車の「チェック漏れ」によるトラブル
  3. 「口約束」によるトラブル
  4. 「見解の相違」によるトラブル
  5. 「遠隔地購入」によるトラブル
  6. 「諸費用」に関するトラブル

ただ、これらのトラブルでも販売店側に悪意がなく、トラブルに対して誠実に対応してくれていれば、私たち購入者はトラブルという認識にはならないものです。

中古車ですから当然、故障することはあります。ただ、故障した場合に、販売店側が誠実な対応をしていれば、トラブルには発展しないのです。

ネット上に氾濫している苦言の殆どは、販売店側の姿勢に悪意を感じたり、全く不誠実な対応に対してなのです。

これから初めて中古車を購入しようとお考えの方は、トラブル事例から具体的なトラブルだけでなく、トラブルに発展した影には、販売店の不誠実な対応があるということを読み取っていただきたいのです。

そして販売店選びの大切さをよく理解していただきたいのです。

誠実な対応をしてくれる販売店を探す

中古車購入で一番安全な方法とは、故障しない中古車を探すよりも、万一故障した時に誠実に対応してくれる販売店から購入することです。

中古車購入を成功させるコツは、販売店選びなんだ! 納車直後に故障したとしても、電話すると低姿勢でまず謝罪し、すぐに車を引き取って修理してくれたなら、怒る気にはなれないものです。

逆に誠実な対応を見て、この店で買って良かったと思うかもしれません。

一方、車の調子が悪くなって電話すると、「納車前点検では異常なかったので、お客さんの乗り方が悪いんじゃないですか。」なんて言われたどうでしょう。

一気に怒りがこみ上げてきて、ネット上に言いたいことをぶちまけたくなるはずです。こうしてトラブルに発展していくのです。

つまり、自分がトラブルに巻き込まれるかどうかは、中古車が故障したりすることだけではなく、その後の販売店の対応にあるのです。

ですから気持ちよく中古車購入をするためには、誠実な販売店を見つけることが第一なのです。

中古車購入初心者は、トラブル事例を読もう

特に中古車の購入が初めてという方は、中古車購入にはどのようなトラブルが潜んでいるのかを、まずは先人の失敗から学ぶべきです。

「トラブル事例」を何度か読んでおくと、実際に販売店へ行き実車を見たり、販売店の担当者と話している時に、似たような場面に出くわすことが必ずあります。

するとワンポイントアドバイスの内容も思い出し、冷静に対処することができます。そして、その結果トラブルを回避することができるのです。

トラブル事例を読む スポーツ選手のイメージトレーニングではありませんが、自分でも販売店で実車をチェックしているイメトレや、販売店の担当者と互角に折衝しているイメトレをしておくと、店員のセールストークに流されなくなります。

次頁から種類別のトラブル事例について詳しく解説していきます。自分がそのような場面に遭遇したらどのように対応するかイメージしながら読み進めていくと、実際の場面ではよりうまく対応できるようになります。